児童施設の注目情報

トップページ > 児童施設の注目情報 > 絵本が大好き!「しみずこども文庫」

絵本が大好き!「しみずこども文庫」

しみずこども文庫ってなに?

 子どもが親の膝に座って絵本を読んでもらったり、時には物語の主人公に成りきって楽しんだりと、さまざまな親しみ方、遊び方が絵本の魅力です。こうした、「絵本を通じた子育てや保育を応援しよう」と、清水昭允様(㈱清水)より、150冊の絵本をご寄贈いただきました。
 法人ではご好意に感謝し、法人内保育園を巡回する 『しみずこども文庫』 と命名し、保育に活用していきます。これからも未来の宝物である子どもたちにより良い保育が提供できるよう努力していきます。
たくさんの絵本にかこまれて 子どもたちの瞳もキラキラ輝きます!

しみずこども文庫を増冊して頂きました!

 多くの絵本を読んでほしいと清水昭允様(㈱清水)より、追加で140冊の絵本をご寄贈いただきました。清水様は「子どもの頃に読む色々な本は、感性を豊かにし、想像力を育てる」とのお考えから「しみずこども文庫」を増冊されました。
 法人では、重ねてのご厚意に対し深く感謝し、より良い保育に活用していきます。
贈呈式は12月25日に行われました。子どもたちは、素敵なクリスマスプレゼントに目を輝かせていました。(写真 左:追加頂いた絵本 右:贈呈式の様子)