福祉会で働く

トップページ > 福祉会で働く > UJIターン就職

UJIターン就職


鳥取福祉会では、UJIターン希望者を応援しています


鳥取市の魅力がすごい!!
鳥取県下では、UJIターン希望者へ様々な就職支援や移住定住支援を行っております。
鳥取の地に、住み・はたらき・やがて結婚し・子育てを楽しむ。そうした支援施策や環境が評価され、
鳥取市は5年連続で「住みたい田舎」トップ10にランクイン。
2017年には「ベストランキング総合1位」を獲得しました。

鳥取福祉会では、”ワークライフバランス(WLB)”を大切にしています
職員一人ひとりが、充実感あふれる仕事ができるよう「働きやすい職場」づくりに力を入れています。
”仕事を充実させつつ、家庭生活を楽しみ、健康で活力ある毎日を過ごす。”
鳥取福祉会は、そんな職員を一人でも多く増やせるよう、これからもWLBを大切にしていきます。

○UJIターン就職をお考えの方は、ご本人・ご家族問わず
               鳥取福祉会へ、まずはお気軽にご相談ください。

   




UJIターン経験者に聞きました


小野澤 佐季さん
保育士
わかば保育園

○Uターンされる前はどちらにいらしたんですか?

神戸市の短期大学で幼児教育を学んでいました。
幼い頃、お世話になった鳥取福祉会の保育士さんに憧れて保育士を目指していました。



○鳥取福祉会で働いてみていかがですか?

先輩の先生が、とても丁寧に教えてくださるのが印象的ですね。
鳥取福祉会にはエルダー制度があり実務指導はもちろん、精神的な不安に対しても丁寧に向き合って下さるので、安心して働くことができています。
また、地域貢献にとても力を入れていると感じました。
地域の方をお招きする健康ウォークや砂丘一斉清掃など、法人全体が集まる時の団結力は毎回素晴らしいですね!


○Uターン就職を考えていらっしゃる方に向けて何かアドバイスはありませんか?

Uターン就職の魅力の一つに『働きやすさ』がありますね。
初めて社会に出て働くという不安はとても大きいと思います。私もそういう時、家族や地元の親しい友人が自分の近くにいてくれたことで、何よりも心の支えになってくれました。
鳥取福祉会は仕事と家庭の両立を第一にワーク・ライフ・バランスを応援してくれますので、とても働きやすいと感じています。






菅原 明子さん
看護師
南デイサービスセンター勤務
 

○移住される前はどちらにいらしたんですか?

神戸市で看護師として、病院やクリニック等に勤務していました。
母が元気なうちに最後の親孝行をしておきたい、後悔が残らない様にしたいと思い鳥取に帰る決心をしました。


○鳥取福祉会で働いてみていかがですか?

スタッフがとても優しいです。
利用者様に対しても本当に親身で優しいですし、好印象の人ばかりで接遇が行き届いているなと思いました。
新人を温かく迎えて何でも親切に教える、そんな職場風土と伝統も感じました。
また、地域への貢献も活発にされているのも印象的ですね。


○移住を考えていらっしゃる方に向けて何かメッセージはありませんか?

鳥取福祉会は様々な研修会を通じスキルアップを図れる機会も多くあり、介護の仕事に熱意をもって働いているスタッフが多いと感じています。
地域活動も活発で、地域との密接なつながりを感じられる働きがいのある職場だと思います。公休も他と比べると多く、残業が少ないのも魅力です。何よりスタッフが優しく明るい人が多いので、移住という不安を抱いた中での就職先としては心強いと思います。
鳥取の生活は車の運転ができる方が利便性が高いので、可能であれば自動車の運転は検討された方が良いと思います。